-天気予報コム-

最近のトラックバック

ミヨシフィールドトライアル2014

  • ボンベイファイアー
    2014年7月11日(金)

サカタのタネトルコギキョウ見学会2014

  • SM2-976
    2014年7月12日(土)

SUMIKAトルコギキョウ展示会2014

  • エリオライラック
    2014年7月11日(金)

タキイ品種展示会2014

  • ファルダダブルレモン
    2014年7月11日(金)

コサージュ展示会2014

  • N2フリンジ・クリスホワイト
    2014年7月12日(土)

ムラカミシードユーストマ展示会2014

  • ソリールⅡ型ピンクフラッシュ
    2014年7月12日(土)

« フラワー&ガーデンショー | トップページ | たまにはピンポンマムでも? »

一周年!

このブログも気がついてみれば1周年となりました。よく1年間続いたな~(途中から更新はさぼり気味になりましたが(´~`ヾ) ポリポリ・・・)。先週はハードな一週間となり高知→愛知→静岡と一週間出っぱなしとなりました。高知は毎年のことでこの時期に行きトルコギキョウの育種の方向性と完成度を見るために行きます。

Dsc01262_640 しかしながら高知の天気は荒れ模様。仲卸さんと合流していくはずが飛行機が高知龍馬空港の上空を旋回して着陸しません。着陸してきたときには予定から4時間遅れとなりスケジュールが大幅に狂い、慌ただしい出張となりました。(詳しい写真はマイフォト’06 高知にて公開しています。)高知から東京へ帰りそのまま愛知へ。愛知ではある国の人と今後のある品目の協議をしました。まだ内容的には詳しくは言えませんが・・・。翌日東京に戻り市場へ行きそのまま静岡へ。静岡ではトルコギキョウの栽培講習会でした。そう言えばJA○○市から「アンケート用紙を送ってあるので記入して必ず返信して下さい」と言われ自分が思うままに好き勝手書いたら、いつもはそのアンケートが生産者に公開されるはずなんだけど今回は封印されてしまった。(--メ)○○君、いいことばっかり生産者に公開して悪いことは闇に葬りさっちゃ生産者のためになりませんよ!!それじゃ偽装建築のヒューザーといっしょになっちゃうよ!もう1年間続けられるようにがんばります。

« フラワー&ガーデンショー | トップページ | たまにはピンポンマムでも? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

ハードスケジュールお疲れ様でした。
無事帰還されたアンチャンの話を聞き、
産地さんの花に対する情熱、様々な工夫、努力、労力
などなにもわかっておらず、ただセリでボタン押して
水揚げして売る、みたいなボキのような輩はやはり
見て回りたかったっす。
でも来月出産予定の嫁を置いて、また、子供の
誕生日と微妙にバッティングしていたので、だれかさん
とこみたいに微妙な空気になってしまう事に
耐え切れないボキには到底無理な話でした。
次回こそは・・

ブログ1周年おめでとうございます。
ボキも腱切ってもうすぐ1周年。

ps ○○○満開はセリにかかるのかな?

いつも素敵な花をありがとうございます。
スタッフ一同、楽しみに使わせて頂いてます。
好きな品種が消えていくのはちょっと悲しいですね。
でも、新たな品種に期待してます。
また、心奪われる花に出会えることを願っています。
お体に気をつけてますます頑張って下さい!

連日の出張ご苦労様です。
私もまだ先ですが、ゴールデンウィーク明けには芸西に出かけたいと考えています。
’06 高知県のフォトアルバム、楽しく見させて頂きました。まだまだトルコギキョウの世界は広がって行きそうですね。

剣弁咲きのラベンダーブルーの品種は何とか品種化したいと考えていますが、出現率がまだ低くのが現状です。

私も往年の名品ピースフルシャインやスターシリーズ等の消えていく品種に出来るだけ近い品種も出せればと思って手を尽くしていますが、デビューは当分先になりそうです。
期待せずお待ち下さい。

ご出張お疲れ様です。
トルコキキョウの画像、拝見させていただきました。
やはり、見るところが我々とは違いますなぁ。自分はまず色彩を見てから花形や質感を確認するんで「あんなのあったっけ?」ってな具合に、今となっては勿体無い気分です。所沢のあの花屋に「アンタ高知まで何しに行ったの?」と言われそうです。
とにかく、気分的には我々とは明らかに違う意味合いでの“出張”ということが管理人さんの起き抜けの顔が物語っていましたよ。
だいぶお疲れのようですが、これからも益々のガンバリ?を期待しています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 一周年!:

» リシアンサス [花の仕事屋日記]
リシアンサス(ユーストマ)はこれからの時期、仕事にはかかせない花。属名は、ギリシア語の「eu(良い)」と「stoma(口)」に由来します。  原産は北アメリカですが、品種改良は日本で進みました。海外のデザイナーが来日するとまず色や形の豊富さにびっくりしています。 個人的には一重が好きですが、最近あまり使いやすい品種にめぐり合っておらず、仕事ではどうしても八重が多くなってしまいます。おすすめの一重があったら教えて下さい。 これはプレシャスピンクという品種。茎はしっかりとした印象です。... [続きを読む]

« フラワー&ガーデンショー | トップページ | たまにはピンポンマムでも? »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ
募金サイト イーココロ!
[PR]ブログパーツ「FLO:Q」

あし@