-天気予報コム-

最近のトラックバック

ミヨシフィールドトライアル2014

  • ボンベイファイアー
    2014年7月11日(金)

サカタのタネトルコギキョウ見学会2014

  • SM2-976
    2014年7月12日(土)

SUMIKAトルコギキョウ展示会2014

  • エリオライラック
    2014年7月11日(金)

タキイ品種展示会2014

  • ファルダダブルレモン
    2014年7月11日(金)

コサージュ展示会2014

  • N2フリンジ・クリスホワイト
    2014年7月12日(土)

ムラカミシードユーストマ展示会2014

  • ソリールⅡ型ピンクフラッシュ
    2014年7月12日(土)

MADE IN JAPAN

本日、中国へ向けて日本の文化でもあるトルコギキョウが飛び立ちます。ある組織の花き輸出ビジネスモデルの構築試験のためです。初めは、この輸出試験の花の中にトルコギキョウが入っていませんでした。しかし日本の文化であるトルコギキョウが無いのはおかしいと言って急遽輸出となった訳です。

中国には約1億人の富裕層がいるといいます。またMADE IN JAPANと付く物なら高くても買うという事を聞いたことがあります。MADE IN JAPANに対する信頼も高いため、中国の富裕層に対して花もどれだけの可能性を秘めているか?、ブランド構築が可能なのか?を探るため輸出を行うそうです。今までは展覧会などに対しての輸出は行われていましたが実際競売向けの輸出は初めてでは無いでしょうか?上海の花屋さんではトルコギキョウが1本2000円で売られていると聞いたこともあります。今回、日本でも最高レベルの品物をぶつけたつもりです。果たしていくらの価格が付くのか非常に興味あるところです。

3 Photo

ロジーナピンクピコティー

中国ではパステルブルーの八重とパステルピンクの八重の生産が多いと聞いたのと現在、日本に輸出してきているため、この品種の輸出を希望しました。

レベルの違いを見せつけるため・・・

2 Photo_1

スーパーマジックピーチ

色合いも中国好みではないのか?ということでこの品種の輸出を強く希望しました。

Photo_2 2_1

ミラマリーン

産地の希望でパステルブルーの出荷も決定しました。

2_2 Photo_3

キングオブスノー

こちらも産地さんの希望で白八重と言ったらキングオブスノーでしょと言うことで輸出決定となりました。

にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 花ブログ 花農家・花き市場へ←連日の更新、珍しいでしょ!

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ
募金サイト イーココロ!
[PR]ブログパーツ「FLO:Q」

あし@